LOADING

logo

夏の定番食材・スイカとバジルのソルティドック

日差しが気になるこれからの季節、美容効果も期待できるスイカのスロージュース

分量: 150ml(写真は2人分)

00_900x600
材料
  • スイカ 75g
  • グレープフルーツ 86g
  • ライム 16g
  • バジル 1枚
  • ソルト 少々
作り方

1.スイカ、グレープフルーツ、ライムの皮をむく。スイカは3cm前後に、グレープフルーツはくし型に8等分くらい、ライムは半分に切る。

2. ジュースキャップを閉じ、ドラム内に材料が溜まる状態にしてから、レバーを「Close」にして作動させる。

3. 2にスイカ、グレープフルーツ(同時にちぎりながらバジルを加える)、ライムの順に加え、なめらかになるまで撹拌し、グラスに注ぐ。デコレーションのソルトがない場合は、ひとつまみ塩を加えても 美味しい。

*夜には、ジンかウォッカを20~30mlプラスすることで、夏にしか楽しめない、大人のスロージュースカクテルにするのもおすすめです。

レシピ監修:一守邦泰(ミクソロジスト)

スイカを摂取することで、疲労回復・水分補給をすることができるので、夏バテの予防になります。 さらにバジルが体を温めてくれるので、冷房による冷えにも効果的です。 ビタミンCを豊富に含むグレープフルーツを足すことで、美白効果も高めました。
ピックアップ