LOADING

logo

かぼちゃの豆乳ムース。秋のパーティーやおもてなしの前菜に♪

かぼちゃのやさしい甘みを生かした一品

分量: 4人分

かぼちゃの豆乳ムース。秋のパーティーやおもてなしの前菜に♪
材料
  • かぼちゃ1/4個(約300g)
  • 玉ねぎ1/4個
  • 豆乳250ml
  • 粉ゼラチン4g
  • オリーブオイル大さじ1
  • 小さじ1/4
  • かぼちゃの種8粒
作り方

1. かぼちゃは種とわたを取り除いて皮をむき、ジューサーの投入口に入る大きさに切る。玉ねぎはざく切りにする。耐熱ボウルにかぼちゃ、玉ねぎを入れてラップをかけ、電子レンジ(500w)で、やわらかくなるまで5分ほど加熱し、粗熱をとる。

2. ジューサーにかぼちゃ、玉ねぎ、豆乳を交互に加え、搾りかすとジュースに分ける。

3. 鍋にオリーブオイルを弱火で熱し、2の搾りかすを加えてよく混ぜ合わせる。2のジュースを少しずつ加えて混ぜ、温まったら塩で味を調える。水 20ml(分量外)でふやかした粉ゼラチンを加えて溶かし、粗熱をとる。

4. 3を容器に4等分に注ぎ、冷蔵庫で1~2時間ほど冷やし固める。かぼちゃの種を2粒ずつ飾る。

【TIPS】かぼちゃの搾りかすがスロージューサーのドラム内に残った場合は、ゴムベラなどを使って取り出してください。


■調理時間:15分(粗熱をとる・冷やし固める時間を除く)
■使用ジューサー:アドバンスド100(ジュースフィルター)

”かぼちゃと玉ねぎのやさしい甘みを生かしたムース。
オリーブオイルでコクを出し、牛乳ではなく豆乳を使い、調味料は塩だけ。
かぼちゃの種を飾り、秋のパーティーやおもてなしの前菜にぴったりのメニューです。
素材の味がダイレクトに出る料理です。
かぼちゃは丸ごとの場合は、皮が硬くてツヤがあり、形が整っていて重さがあるものが良いです。
カットされている場合は、肉厚で色が鮮やかで濃く、種が多いものが良いです。”

いがらしかな

レシピ制作:いがらしかな

料理研究家さんが開発したヒューロムレシピをもっとみたい方はこちら

おすすめレシピ
HUROM POWER JUICE RECIPESHUROM POWER JUICE RECIPES
HUROM 自然の恵みの持つチカラHUROM 自然の恵みの持つチカラ
ONLINE SHOP
ピックアップ