LOADING

logo

そら豆と海老の塩つくね

そら豆、海老、はんぺんのさっぱり塩つくね。おつまみにも、お弁当のおかずにもぴったり!

分量: 3人分

そら豆と海老の塩つくね
材料
  • そら豆300g
  • 牛乳(又は水)250ml
  • 【A】むき海老200g
  • 【A】はんぺん1袋(65g)
  • 【A】塩小さじ1/2
  • 【A】マヨネーズ大さじ2
  • 【A】生姜汁小さじ1
  • 【A】こしょう少々
  • 【A】片栗粉小さじ2
  • 青のり、マヨネーズお好みで
作り方

1. そら豆に切り込みを入れる。お湯を沸かし、塩入れそら豆を2分茹でる。薄皮は剥いておく。海老は包丁で叩いておく。

2. スロージューサーで、そら豆と牛乳(又は水)を交互に入れて搾る。
そら豆と海老の塩つくね工程2

3. ボウルにAと2のそら豆の搾りかす100gを入てこねる。
そら豆と海老の塩つくね工程3

4. 12等分にして丸め、薄力粉(分量外)をまぶしておく。
そら豆と海老の塩つくね工程4

5. フライパンを中火にかけ、油を敷いて3を焼く。両面にしっかりと焼き目がついたら取り出す。お好みで青のりを振りかけ、マヨネーズを添える。

きゃらきゃら(小林睦美)

料理研究家さんが開発したヒューロムレシピをもっとみたい方はこちら

ピックアップ