LOADING

logo

ハッシュド・チキン~アレを捨てずに使えばルーいらず

分量: 4人分

ハッシュド・チキン
材料
  • 【A】米2合
  • 【A】水 390cc
  • 【A】コンソメ 小さじ1
  • 【A】塩 ひとつまみ
  • ニンニク(潰す) 1かけ
  • 鶏もも肉(一口大→塩胡椒) 1枚
  • 玉ねぎ(薄切り) 1個
  • マッシュルーム(薄切り) 1パック
  • 人参 1本
  • トマト 200g
  • ケチャップ 大さじ2
  • ソース・醤油・バター 大さじ4
  • 350cc
  • パン耳(細かくちぎる) 60g
作り方

1.人参は、ストレーナー(細目)を使って、人参ジュースと搾りかすに分けておく。

2.キャロットライスを作る。米は洗い、30分浸水してザルにあげておく。炊飯器に、Aと1の搾りかすを入れて炊く。

3.トマトは、スムージーストレーナー(粗目)を使ってジュースにしておく。

4.フライパンを火にかけ、サラダ油とニンニクを入れて香りが出たら、鶏もも肉を入れてこんがりと焼き目を付ける。

5.玉ねぎ、マッシュルームも加えて炒め、ケチャップ、ソース、醤油、バターも加えてじっくりと炒める。更に、1の人参ジュース、3、水、パン耳を加えて煮込む。

6.途中、パン耳を木ベラで潰しながら、パン耳が溶けて形がなくなるまで弱火で煮込む。

7.お皿にハッシュド・チキンをかける。お好みで、生クリーム、パセリなどをかける。


“人参とトマトたっぷりハッシュド・チキン。人参はHUROMで、ジュースと搾りかすに分けて、ジュースはハッシュド・チキンに、搾りかすはキャロットライスに。人参が嫌いなお子様にもオススメです。そして、捨ててしまいがちなアレを使えばルーがわりになるんです!アレとは、パン耳です。”

きゃらきゃら(小林睦美)

料理研究家さんが開発したヒューロムレシピをもっとみたい方はこちら

ピックアップ