LOADING

logo

冷え対策に。「陽性野菜を使ったジュース」

雨で急に気温が下がりやすい梅雨、冷房により屋外と室内の 温度差が大きいこの時期は体を冷やしてしまいがち。そんな季節にぴったりのジュースです。

分量: 200ml

冷え対策に。「陽性野菜を使ったジュース」
材料
  • フェンネル(ウイキョウ)1個
  • 人参2本
  • オレンジ1個
  • レモン適量
  • しょうが1片
  • バニラ少々
  • バナナ1個
作り方

1. 食材の下準備をする。
※食材の切り方について
※オレンジやレモンの皮を小まめに切って少量であれば搾汁OKです。

2.ドラムにストレーナー(網目の細かいもの)をセットする。

3. バナナから入れて他の食材を交互に入れる。※濃度が強いので混ぜやすくなります。

4. 最後の食材を入れる前にレバーを半開にし、グラスに注ぎます。


“食べ物にも陽のものと陰がありますが、この時期は太陽の光を体の中にも取り入れる陽のものを取代謝の良い体をつくりましょう!!
今回はフェンネルをベースに生姜、人参といった陽性の野菜を加えバニラで面白さを加えております!!体が変わってくるのはまず、
1ヶ月は試さないと結果がでません!そう You must change your body!!
テイストも大変エクセレントになっております。”

レシピ監修 小林直矢(Pirouette シェフ)

※皮付きで使用する場合は、なるべく農薬不使用、オーガニックのものを使用する。
※フェンネルが手に入れなければ、セロリで代用可。

ピックアップ