LOADING

logo

1day クレンズプログラム

ヒューロムが開発した1日クレンズプログラムで休日にデトックス体験してみませんか。

分量: 各500ml

1day クレンズプログラム
材料
  • ○GREEN
  • ケール95g
  • 小松菜95g
  • パイナップル170g
  • オレンジ400g

  • ○RED
  • ビーツ40g
  • にんじん230g
  • オレンジ530g

  • ○YELLOW
  • マンゴー60g
  • キャベツ150g
  • パイナップル470g

  • ○PURPLE
  • ブラックベリー280g
  • ビーツ280g
  • 380g

  • ○WHITE
  • パイナップル80g
  • キャベツ190g
  • 360g
作り方

≪おすすめの摂取タイミング≫

■09:00 <GREEN>   緑の果物野菜で体を目覚めさせる

■12:00 <RED>      空腹感の解消と栄養補給

■15:00 <YELLOW>疲れてきた午後に活力

■18:00 <PURPLE> 疲労回復・エナジーチャージ

■21:00 <WHITE>  心地良い満腹感、睡眠誘導

 

<クレンズに関わる注意事項>
・クレンズの前後はあまり刺激がない食べ物でお済ませください。
・クレンズの間は、固形物を取らずに水分のみでお過ごしください。
・ジュース以外にもお水を都度お飲みください。
・体調が悪くなったりした場合はすぐに中止するようにしてください。
・最初は半日クレンズ又は、1食クレンズをおすすめします。
・無理のない範囲で、医師に相談した上で実施してください。

【TIP!】
食材は細かく切り、柔らかいものから硬いものへ、水分が多いものから少ないものへ交互にいれると、より効果的に搾汁できます。 マンゴーやブラックベリーは冷凍でも構いませんが、解凍してからお使いください。
※食材の切り方について
ピックアップ